引っ越し狂騒曲

前回までのあらすじ

スパークの原稿修羅場中に突如やってきた家賃更新のお知らせと賃料の改定に目玉が飛び出たウゲツは前々から住んでる家の日当たりに少し不満があったためこれを機に引っ越しを決意するのだが…

 

無事にスパークも終わり、必死で描いた新刊はありがたいことに通販分含め完売いたしました。暖かい感想を沢山(当社比)頂けて、初めて描いたCP本だし普段沢山描かないジャンルだしで出す前も出した後もドキドキでしたが、心の底から出して良かったと思いました。嬉しい…。多分また出します。

 

原稿中に放っておいた引っ越し問題をそろそろ本腰入れねばと思い、これを機に色々ええところにしようと思い物件探しに走ることになりました。

走った結果見送りました。

この2週間なんだったのか。

 

結論から言うと今の家を超える家がなかった…。

今の家は駅から遠いけど風呂トイレ別独立洗面台のデザイナーズで現在築10年くらい。めっちゃきれい。あと宅配ボックスがあるのでAmazonと同人誌の自宅搬入が大事なオタク女に優しい仕様。あと自転車で繁華街(池袋)に出られるので思い立ったら即遊びにいける所がいい。この条件+日当たりを探すとやっぱりない。改定後の賃料ですら確実に超えてしまう。

 

今日も見に行ったんですよ。

下町でアットホーム、生活に必要な施設がとても近くて暮らしやすい。不動産屋の若い兄ちゃんも暮らしやすくていいですよって一押しの物件。オーナーさんも常駐でこじんまりとしてて、ああ、きっとここ住んだらほっこり暖かい生活が送れそうだって…。でも家帰って気づいた。

違う。

 

そもそも生活に慎ましやか暮らしやすさとか暖かさとか求めてないんでした。オタク生活が捗る家が全て。

池袋はビューイング会場対象になりやすいし、ライブ会場にも東京ビッグサイトにも蒲田pioにも羽田空港にも舞浜にもアクセスが良い。平日は激務だから夜遅くても華やかなお店があいて気分転換できる繁華街を通りたいし、土日は家にいるからキレイな設備で暮らしたい。この家の防音で住人と適度な距離があって何かと便利な所が良い。

この家がいい!!!!

この結論出すのに2週間かかりました。大事な物はすぐそばにあったんだね…。

しかも今日行った所とか朦朧とした意識のままなぜか契約半分くらい進められてしまってたのですが、決めました。引っ越しません。やまちゃん更新やめへんでー!改定した賃料も、冷静に考えたら10連ガチャを1回我慢する程度だしな…。

 

あと今の家大好きすぎる問題以外にもお金の問題がありまして。更新は頭に入れてたのでそれに備えて用意はしてたんですが、引っ越しをしてしまうとやっぱり30万以上かかってしまう。無理に引っ越すと貯金がすっからかんになってしまうし下手したら冬コミの準備ができない。

お気に入りの家に住み続けるのにくらべて新天地ガチャまわすのに4倍くらいお金かかるんですよ。どっちが安いかなんか目に見えてわかるのに!なにかに感化されて簡単な算数すらできなくなって私は!全く!!!

 

そもそも引っ越しだって、家賃少し上がるからこれを機にいいところがあったら…程度だったはずなのに、なぜか気づけば必ず引っ越しをしないといけないような気になってた。やばい。そういう勝手に義務感発生させるところがよくない。

金もなくなる上に引越し先も気に入らないと悲惨なことになるのは実は一回やったことがあって、その時も納得しきれないまま朦朧と契約して、住めば都なんじゃないかとか自分の何かが変えられるんじゃないかってスピリチュアルな事考えて、結果無理に引っ越すんじゃなかったって大分後悔したのでそれを踏まえてやめました。

そう、引っ越しに謎のスピリチュアルを求めちゃいけないんだ!!!

確か人生の転機に引っ越しがあるとかなんかそういうの見て感化されたんだわ!

そういう博打はお金ないときにしちゃいけない!

独身オタク女はお金大事に!

本当に何か運命的な縁か何かあったら今度こそどうしようもできない理由で引っ越しできるでしょう…きっと…(結論をスピリチュアルにする)

 

というわけでこの2週間親戚とか会社の人とか不動産屋さんとか巻き込んで申し訳なかったけど引っ越ししません。オタクとして池袋付近に住み続けます。少なくとも次の更新まで。出来ればもしこのお気に入りの土地を引っ越す事が今後あったら、その時はポジティブな理由だったらいいな。

もう引越し先探すの疲れた(本音)

 

ちなみにやまちゃん更新やめへんでって親に改めて電話したら今度は実家に帰ってこいコールが来たんですがそれはそれで嫌だし話がかわってくるので改めてバトルしてます。負けない。

 

今週のお題「好きな街」